ゆるぅ〜くいきまっしょい。

なんとなぁ〜くゆるぅ〜い感じでアフィリエイト初心者向けの情報とかをお届けできたらいいなぁ〜なんてそんな感じのよくあるアレ

上位表示って大事なの分かるけど具体的にどうやるの?

やほっ、F.Jackだよ

 

トレンドアフィリ経験者なら

きっとどんなキーワードで記事を書いたら

アクセスをガバッと集められるかとか

 

タイトルはどういうふうにすればいいのかとか

そういうことは分かっちゃうと思うんだけど

 

トレンドアフィリを経験した事ない人とか

アフィリエイト未経験者からすると

 

どういうキーワードをタイトルに入れていいのか

どんな記事を書けばいいのかなんて分かんないだろうし

そもそもそういうアクセス集めるキーワードって

 

どこにあんのさ?

って感じだと思うんだよ

 

だからまた記事にしたんだ

 

上位表示の為に考えるべき「キーワード選定」

f:id:F-Jack:20170821230439j:plain

さてさて、

 

上位表示ってのは読んで字の如く

検索結果の上の方に表示することで

 

検索した結果で下の方ってなかなか見ないよね?

2、3ページなんてさらに見る機会ってなくなるよね?

だから下に行けばいくほどアクセス数は落ちるし

 

逆に検索結果の1位に表示されたら

それはもうウハウハなアクセス数が得られるんだ

 

だから上位表示ってすごく大事

 

でもそれは分かってても

どうやってやんの?って話しになるんだけど

 

その前にちょっと説明しておきたいのが

検索エンジンからのアクセスの重要性について

サクッとね 

 検索エンジンからのアクセスは質が高い

検索エンジンからのアクセスは

気になるキーワードを検索した結果

 

自分のブログとかサイトに辿り着いてる訳だから

他のどのアクセスよりも「質が高いアクセス

って言える訳なんだ

 

どういうことかって言うと

例えば自分が美容系のアフィリをやってて

 

「美容グッズ」を紹介してるとするよ

 

そのブログを気に入ってくれた

日記とか映画の話ばかりしてるブログを運営してる人が

自分の記事をリンクしてくれたとして

 

その人のブログからやってくるアクセスと

 

検索エンジンで「美容液 オススメ」
なんて検索してアクセスしてくれた人

 

どちらが購買意欲が高いでしょう?

 

ってことなんだ

 

当然、よっぽどの事がなけりゃ

答えは後者になるよね

 

だから検索エンジンからのアクセスは

「質が高い」ってことになるんだ

 

 

だから検索エンジンからのアクセスを

ガンガン上げていきたい訳なんだけど

そこで重要になってくるのが今回の

 

上位表示って訳なんだよ

 

 

上位表示させる具体的な方法

検索結果の上の方に表示させて

アクセス数をガッツリ稼ぐためには

 

他のサイトが書いてない事をタイトルにすればいい

 

はい、これが答えなんだな

例えばこれテキトーなんだけど

「だっほあそ」って検索してみよう

 

きっとだっほあそなんてキーワードを

タイトルに入れたりする人って居ないから

 

検索結果で1位を取れちゃうよ?

 

・・・えっ?

いやいや、本当にそういう事なんだけど

 

でもこれだと検索する人も居ないから

アクセスは絶対に集められないよね

 

だからどうするのかって言うと

複合キーワードを使うんだな

 

複合キーワードを使ったキーワード選定

さて、今回のキーワード選定の

いよいよキモになる話しなんだけど

 

検索結果で上位に表示したいけど

よく検索されるキーワードじゃないと

1位になってもアクセス数は集まらない

 

ってことはよく検索されてるけど

誰もタイトルに使ってないキーワード

 

これを探すしか道は無いよね?

 

だからそこで登場するのが

複合キーワードっていうやつなんだ

 

例えばさっきも例として出した「美容液」

こんなキーワードは腐る程記事にされてるし

タイトルにもなりまくってるキーワードだよね

 

ただめちゃめちゃ検索されてるだろうけど

 

でもこの「美容液」ってキーワードに

「オススメ」ってキーワードを+すると

検索エンジンは両方のキーワードが入った

 

完全一致のタイトルを探し出すよね?

 

ってことはだよ?

 

例えよく検索されてて記事にされてる

メジャーなキーワードも何か他のキーワードを入れて

タイトルに組み込めば

 

上位表示できる可能性が高くなる

 

ってことなんだな

 

・・・今日はここまでにしようか

ゆるぅ〜くいくつもりが頑張り過ぎたよ

 

ちなみに今日はこんな記事を書いたんだ

 

freedomjacks.com

 

本当は今日のこのキーワード選定とか

上位表示の話しはこの記事の次に書こうと思ってたんだw

 

・・・やらかしたよ。